07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

アイランド@Ishigaki スタッフブログ

沖縄県石垣島にある最南端のネットカフェより、コミックやオンラインゲーム 島の情報までわかっちゃうブログです!どんどん遊びに来てね。素泊まり宿も併設してます。

「ラストイニング」のはなし 

 今回も野球ねたですよー。どんだけ野球好きなの?っていう感じですね^^;

さて今日はビッグスピリッツより好評連載中の「ラストイニング」を紹介したいと思います。
ラストイニング

ラストイニング 15

インチキセールスマンとして生計を立てていた鳩ヶ谷圭輔。だが勤めていた会社が薬事法違反及び詐欺容疑で取り調べられ、その際に上司に責任を被せられ、1人留置所入りとなってしまった。その頃夏の甲子園予選で彩珠学院高校が初戦敗退という結果で短い夏を終える。彩学は36年前の甲子園で初出場初優勝をし、名門と呼ばれていた時期もある高校だった。だがその野球部も今では弱小と化しており、結果学園の経営も悪化の一途を辿っていた。

彩学の経営監査を任せられている美里ゆり子は、その原因となった野球部を不良債権として取り潰すことを主張する。だが校長であり、かつての全国制覇チームの主将でもあった狭山滋明は理事長に掛け合い「来年の夏までに甲子園に出場」できれば野球部の存続を認めることを約束してもらう。そしてそのために狭山が目を付けたのが、13年前彩学のキャプテンだった鳩ヶ谷だった。鳩ヶ谷は13年前の甲子園予選準々決勝にて、「大切なのは勝ち負けよりも高校生らしいひたむきさ」を持論とする審判・鶴ヶ島の故意の誤審に腹を立て思い切り殴りつけてしまった過去があった。

その鳩ヶ谷に対し狭山は彩学の監督を依頼する。職を失い、彼女にも有り金全てを持ち逃げられ、すべてを失った鳩ヶ谷は監督を引き受ける。さっそく鳩ヶ谷は彩学ナインをD・C・M(イヌ・ネコ・サル)の3タイプに分類し、独特の指導を始める。(wikipediaより抜粋)

 この漫画の面白さといえば、「監督として観た高校野球」ではないでしょうか?
主人公鳩ヶ谷圭輔のユニークな練習方法、相手の裏の裏まで読み取る心理作戦、野球の監督って本当に難しいんだなと感じる作品です。
 野球部廃部の危機から全国高校球児達の憧れ”甲子園”までのし上がる、彩学ナインとポッポ監督が活躍する「ベストナイン」是非読んでみてください。

byあっぷす

category: 初めての方へ

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

FC2カウンター

プロフィール

↓いいね!ならポチッっとクリック ↓

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

メールフォーム

検索フォーム

QRコード