10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

アイランド@Ishigaki スタッフブログ

沖縄県石垣島にある最南端のネットカフェより、コミックやオンラインゲーム 島の情報までわかっちゃうブログです!どんどん遊びに来てね。素泊まり宿も併設してます。

遊戯王のはなし 

 皆さんは遊戯王という漫画、ご存知ですか?
遊戯王

週刊少年ジャンプにて連載されていた人気漫画です。

その遊戯王、今では「遊戯王R」そして「遊戯王GX」と派生して月刊誌「Vジャンプ」で連載されています。

 遊戯王の面白さといえばもちろん!作品内で登場するカードゲーム「デュエルモンスターズ」ではないでしょうか?「昔俺カード集めてたわー」なんて方も少なくはないと思います。

昔の遊戯王の最強カードといえば、「青眼の白龍」通称「ブルーアイズ」ですね。

bhd


みんながこのカードに憧れて、競うように5枚入り、1パック150円のパックを少ないお小遣いながら買っていた・・・なんてことありますよね^^ 僕もそうでした(笑)

 このモンスターカードは、作中に登場する主人公「武藤遊戯」のライバル、「海馬瀬戸」の愛するカードであり、どのような場面でもその力を見せ付けてきました。

そんな遊戯王カードですが、1枚に凄い値段が付いたりするときがあり、ネットオークションで高値で取引されてたりします。
上で紹介したブルーアイズが3枚合体したモンスターカード「青眼の究極龍」というカードがありまして、2001年の遊戯王アジア大会の優勝者に送られた世界で1枚のカードがなんと!!

100万

100万円!?
買った方はすごいブルジョアなのでしょう・・・

話が変な方向へ向きましたが、最終的には何が言いたいかというと、オークションでも高騰する位魅力がある作品だということです^^

アイランドへ立ち寄った際は是非読んでみてください。


byあっぷす

category: まんが

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

FC2カウンター

プロフィール

↓いいね!ならポチッっとクリック ↓

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

メールフォーム

検索フォーム

QRコード