07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

アイランド@Ishigaki スタッフブログ

沖縄県石垣島にある最南端のネットカフェより、コミックやオンラインゲーム 島の情報までわかっちゃうブログです!どんどん遊びに来てね。素泊まり宿も併設してます。

~綺麗な花にはトゲが だから浄化をするの浜下り~ 

みなさま、ごきげんいかかでしょう?
石垣島は、あいにくの天気です・・
ちょっとヒーサン(寒い)です。
なので、明日の天気も気になります。何故なら、明日は沖縄の行事で『浜下り』です。
旧3月3日にあたる明日、この日女の人は海に行き、身体を塩水で清め浄化する!とゆう日なのです。
PA0_0274.jpg

何故このような風習ができたか・・とゆうと・・
むかし むかしのお話。
ある村に1人の娘がいました。
ある日娘の様子がおかしい事に気づいた母親は、娘に聞きました。
母『身体の調子でも悪いのか?何があったの?』
娘『毎夜 毎夜、美男子(イケメン)が、ウチに来て2人で楽しく過ごしているのです。』
と顔を赤らめた・・キャ
これは!デージ!(大変)になった!と母親は村のユタ(シャーマン)に相談した。
するとユタは・・『毎夜来ている男は魔物です・・』
Σ(°□°;)ガーン
アギジャビヨイ!(びっくりした時に使用)
驚いた母親はユタにどうしたら良いかを聞いた。
するとユタは『娘の着ている着物の麻糸を針に通し、その男の頭に刺しなさい』と言いました。
凄いこと言うよユタさん・・
家に帰った母親は娘に、その事を伝え、するようにと言いました。
娘は母親の言うとりに針に糸を通し帰って行こうとする男の頭に針を刺した・・
日が明け母親が糸を辿って行くと・・人里離れた山奥に・・続いてるではありませんか!それをずっと辿って行くと・・
大きな洞窟に着きました。おそる おそる覗きこんでみると・・
!!ギラギラ光る目ン玉二つ・・・
Σ(°□°;)
ハブがいたのです・・
驚いた母親は慌てて帰りユタに相談しました。
するとユタは『誰も踏んでない砂を踏み潮水に入り飛んだり動きまわりなさい』と言いました。
そして母親は娘を海に連れていき潮水に入れました・・すると・・どうでしょう・・・
なんと!娘の身体から小さなハブの赤ちゃんがウジャウジャ・・・出てくるではありませんか・・。
それを全部出し、もう一度海に入り潮できれいに禊(みそぎ)をし綺麗な身体に・・
と海に行ったのが、ちょうどこの日だったんです。

なので、この日にあたる明日はお弁当もって家族で海に出かけます、潮干狩りをしたりと遊ぶのです。
私も子供の頃よく連れてかれました(笑)海が好きではない私・・だけどハブの子を宿すのは嫌だと思い(笑)
いやいやながら行ってました・・そう言えば・・何十年と行ってないですね~
都合がつけたらひさしぶり、いつか行ってみたいです。
行けない私は月で浄化しようと思います月光浴で優しい光を身体に浴びて綺麗に月1のリセットをしようかと思います。
PAP_0495.jpgこちら夕方6時の空です。
ちなみに今月は28日が満月となっております。みなさまも月光浴などしてみては?

あとイケメンにはご注意を(笑)








ちびねこ



category: 沖縄のこと

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

FC2カウンター

プロフィール

↓いいね!ならポチッっとクリック ↓

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

メールフォーム

検索フォーム

QRコード